焙煎について

信頼する商社から生豆を購入し、焙煎前に虫食いや欠けた豆をひとつひとつ

丁寧にハンドピックして取り除きます。そして店の脇にある小さな焙煎小屋で

じっと豆のはぜる音を聞きながら、豆がぷりぷりと美味しそうな色と香りに

なったら取り出します。

そのあともう一度ハンドピックをしてあべくんの珈琲豆が出来上がります。

珈琲について
深めに煎った粗挽き豆をポタポタと淹れることで柔らかなコクと甘味を引き出します。
口あたりの円やかさ、鼻からスモーキーな薫り、そしてのどごしはフッと。
深めの煎りだから、カフェイン少なく胃にも優しい。
それがあべくんの珈琲です。

ブレンドは、

はればれ

ほのぼの

しみじみ

があります。​

​あとは日替わりでストレート珈琲を1種類出しています。